居宅介護支援サービスの介護報酬/加算と留意しなければならない事項|ケアマネージャーと介護の仕事 ~介護支援専門員の通信講座から試験・就職求人~

居宅介護支援サービスの介護報酬/加算と留意しなければならない事項

illust3530thumb

ケアマネ試験まで、もう半年しかありません。

まずは自分の勉強スタイルにあった教材を探すことから始めましょう。
全て無料の簡単登録でユーキャンやニチイ等の通信講座の詳しい資料が1度に届きます。だから、あなたの納得のいく教材で試験対策できるのでオススメです。

arrow32-001 無料の資料請求はこちらからできます。

パソコン請求ボタンオレンジ

ここでは介護保険でのサービスがどのようなもので、どう開始されて、そしてその報酬などについて学びます。

加算等、細かい事項がありますが、ここではあまり細かく出題されていないので、概要などを簡単に頭に入れておくだけで、主要な部分のみでケアマネージャー試験には対応できると思います。



重要度:★☆☆


スポンサードリンク

居宅介護支援とは具体的にはなにか?

居宅介護支援がどのようなものか簡単に説明すると、
利用者・ご家族さんが持っているニーズと社会資源(援助するための法律、施設、人材、備品等の総称)とを関連付けて、在宅生活を支援するもののことをいいます。



居宅介護支援事業者のケアマネージャーが依頼を受けて、計画を作成します。

また、ケアマネージャー自身が、計画に沿ったケアプラン(居宅サービス計画)というものを作成し、それに基づいた介護保険のサービスが提供されるように調整していきます。

※ただし、介護予防サービス計画書は、地域包括センターの保健師かその他の職員が作成する。


この居宅サービス計画は、利用者自らが作成することも可能です。
が、その作成料自体が全額給付される事や、利用者本人が作成することが難しいので、殆どの場合利用者さんが作成する事はありません。

 

この居宅介護支援を始めるに当たっての留意事項

居宅介護支援を始める場合、申請を代行する事も可能です。

また、居宅サービス計画書の交付については、支援開始後に、計画書原案を作成して説明し、同意を得る必要があります。



居宅介護支援の季語報酬の加算と減算の種類

それぞれの介護保険サービスの加算や減算は数多くあり複雑で、毎年出題されていますが、過去問で出題された所を覚えておくだけで、消去法が有効に使えたりするので、キッチリ覚えようとしないのが得策です。

それぞれのサービスについての人員基準や加算・減算、その他の相違点はエクセルで一覧にしています(もちろん、無料ダウンロードのケアマネージャー学習教材!!)ので、どうぞダウンロードしてください。
【介護支援専門員 試験対策 わかり易い資料の無料ダウンロード】

【加算】

  • 初期加算
  • 医療連携加算
  • 退院、退所加算
  • 認知症加算
  • 特定事業所加算
  • 独居高齢者加算
  • 小規模多機能型居宅介護事業所連携加算

【減算】

  • 自宅への訪問、面接を自宅へ訪問して行っていない場合
  • サービス担当者会議を行っていない場合
  • 文書による同意を得ていない場合
  • 1ヶ月に1回の居宅への訪問・面接とモニタリングを行っていない場合

これらを行っていない場合は3割の減算、これが2ヶ月続けば5割の減算となる。



その他、半年以内に作成されたサービス提供総数のうちで、90%以上が同一事業所によるものであった場合も減算されます。

自分の所等の利益ばかりにならないようにするための、方針です。

fingerxu_p24_gr_nl_s平成30年のケアマネ試験の合格を目指すなら、まずは教材選びから!

今年の試験までもう半年で、もうすぐそこです。年々難易度が上がっている年に1度の試験なので、今から始めないと間に合いません

ユーキャンや東京アカデミー、ニチイなどの人気ケアマネージャー通信講座の詳しい資料がまとめて簡単・全て無料で送ってもらえるので、手元でじっくり比較して確認できるので安心です。 だから、必ず自分に合った良い講座が見つかります。

arrow32-001 お申込みは簡単!名前と住所を入力するだけのたった1分で完了します。


パソコン請求ボタンオレンジ

スポンサードリンク

関連記事
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます