介護事業計画、要介護認定と要支援認定の出題傾向と動向 [介護支援分野] ケアマネージャー試験|ケアマネージャーと介護の仕事 ~介護支援専門員の通信講座から試験・就職求人~

介護事業計画、要介護認定と要支援認定の出題傾向と動向 [介護支援分野] ケアマネージャー試験

illust3530thumb

ケアマネ試験まで、もう半年しかありません。

まずは自分の勉強スタイルにあった教材を探すことから始めましょう。
全て無料の簡単登録でユーキャンやニチイ等の通信講座の詳しい資料が1度に届きます。だから、あなたの納得のいく教材で試験対策できるのでオススメです。

arrow32-001 無料の資料請求はこちらからできます。

パソコン請求ボタンオレンジ

重要度:★★★

要介護認定と要支援認定は、100%毎年出題されている
最重要項目になります。

 

要介護・要支援の認定の手続きの概要、申請、認定調査(調査票)、
その診査と判定や評価項目、要介護認定診査会の設置など、
この章は、引っ掛け問題等も頻発するので曖昧にしないようにしてください。

 

今年は介護保険改正があったので、以前との違いが出題されるのは
ほぼ、間違いないと思ってもいいと思います。

試験当日に施行されている保険制度を中心に考えましょう。

 


スポンサードリンク

介護事業計画/要介護認定と要支援認定重要キーワード

・介護保険事業計画の国・都道府県・市町村の関係
(一体的に作成される、それぞれの計画提出は誰に?など)

・市町村介護保険事業計画と都道府県介護保険事業支援計画の違い

・上記と老人福祉計画との関係

・第1号被保険者と第2号被保険者の違い

・被保険者適用の除外項目

・被保険者の資格取得と喪失の内訳

・住所地特例(例題を挙げて提出されていますので、よく理解をしてください)


要介護認定と要支援認定の手続き(上記の内容を覚えきってください)


・認定の診査と判定(要介護認定等基準時間、基本調査の項目と内訳)


・介護認定審査会設置・運営主体とその委員の構成の内訳


・二次判定の方法


・更新認定の効力と有効期間(要介護と要支援では異なる)


【一発で合格できた私の勉強方法】も参考にしてもらえると嬉しいです。

fingerxu_p24_gr_nl_s平成30年のケアマネ試験の合格を目指すなら、まずは教材選びから!

今年の試験までもう半年で、もうすぐそこです。年々難易度が上がっている年に1度の試験なので、今から始めないと間に合いません

ユーキャンや東京アカデミー、ニチイなどの人気ケアマネージャー通信講座の詳しい資料がまとめて簡単・全て無料で送ってもらえるので、手元でじっくり比較して確認できるので安心です。 だから、必ず自分に合った良い講座が見つかります。

arrow32-001 お申込みは簡単!名前と住所を入力するだけのたった1分で完了します。


パソコン請求ボタンオレンジ

スポンサードリンク

関連記事
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます